tinko.jpg


 昨日ですね、


 夜、さくらんぼ(中3)

 塾に迎えに行って、


 車での帰り道、

 パチンコ屋の横を通ったのですが、



 「お父さん、

 パチンコ、せんよねー。」


 「おう、

 パチンコはマジ、

 絶対、やらんね。


 「えー、なんでなん?



 で、さくらんぼに

 話したんですけど、



 上げ郎が大学生の時、

 風呂&サウナのある、

 健康センター
みたいなところで、

 入り口カウンターの

 受付係のバイト

 してたんですけど。


 その店舗の経営は、

 地元大手のパチンコ屋がやってまして、


 よくそこのオーナー家族も

 お風呂に入りに来てましたねー。



 もちろん、

 パチンコ屋ですから、

 オーナー家族は、

 日本人ではなく、

 ”挑戦”の方ですけどね(笑)

 南の方かなーw


 あるとき、仕事中に、

 料理を運ぶ手伝いを頼まれ、

 大きな鉢盛を何個も

 数人がかりで持って



 そのバイト先の建物の

 道挟んだ前の

 系列のパチンコ屋に向かったんですが、



 そのパチンコ屋の裏に、

 2階に上がる階段
があって、


 ってか、一見、

 2階があるようには見えない

 店舗の造りになってて、

 「2階があんの!?」って、

 驚いた覚えがあるんですけどw



 鉢盛を抱えて、

 2階の入り口まで上がると、

 すんごい豪華な玄関扉がありまして、



 中に入って、さらにびっくり!



 めちゃめちゃ広いリビング、

 バレーコート2個分くらいはあったかなw

 で、円形に3段ぐらい掘ってあって、

 その真ん中に大きな丸い、

 高級そうなテーブルが置いてあり、


 リビングの周りには、

 10人くらいのメイドさん?

 みたいな方達も立っていて、




 本当に衝撃的でしたよ!



 パチンコ屋の2階に、

 こんな天国があったんやぁー!!ってw



 天国があれば、

 そうですよね、



 一階の下のホールでは、

 日本人の庶民が、

 なけなしのお金で、

 パチンコ機に、

 どんどんお金を投入して、




 2階の天国に吸い取られw



 まさに、天国と地獄(笑)



 あの現実を目の当たりにしてから、

 上げ郎は付き合い以外は、

 2度とパチンコには

 行かなくなりました。




 まぁー、でも、

 パチンコ機自体が、

 ゲーム感覚としては、

 面白いですからね♪


 お金持ってて、

 自身の趣味で行くのは、

 個人の自由で良いと思いますよ♪



 保守系の方々の噂じゃ、

 全国の挑戦人さんが経営してる、

 パチンコ屋さんの売り上げの一部が、

 そうれんで毎月一括して集められ、

 来た挑戦の核開発の資金源になってる
って、

 耳にしましたけどねー。


 どうなんでしょうね〜♪


 日本人がパチンコにつぎ込んだお金で、

 来た挑戦の核ミサイルが、

 日本に向けられてるとしたら・・・



 ま、ウワサですけどねw

 

 あ、誤解してる人も多いと思いますが、

 パチンコはギャンブルじゃありませんよ。


 ギャンブルは勝ち負けがわからないんです。

 パチンコは店側が必ず勝つんです(笑)



 んで、日本じゃ、

 ギャンブルは、今のところ、

 公営の競馬とか競輪、競艇、

 オートレースなどしか認められていません。



 じゃ、パチンコは?



 ただの「遊技場」なんですw


 ビリヤード・ボウリングなどの遊技施設と

 同じ扱いなんですねー。




 
 ふざけてますよねー。


 どう見ても、

 パチンコ、

 イカサマギャンブルにしか

 見えないんですけどねーwww




 パチンコ業界が

 テレビやメディアの

 大スポンサーになって、

 ニュースや報道番組の情報も

 そちらよりになってる現状を

 我々日本人も認識して、

 それらを見て行く必要がありますよ♪




 ま、上げ郎は、

 そういうのもあって、

 テレビはほとんど見ませんけどね(笑)



 でも、

 そんな上げ郎も、


 中森明菜のパチンコが出た時は、

 かなり行きたくて

 たまりませんでしたねー(爆)



 
 年代のツボを付くパチンコ商売、

 やめてほしいもんですw


 人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o

papabana3.gif

papabana2.gif

papabana1.gif

上げ郎への各種ご連絡はこちらまで♪
Copyright(C) 熱意ファクトリーズ All rights reserved.

 カテゴリ