bosikahu2.jpg


 えーと、昨日ですね、


 上げ郎が参加している、

 ”飯塚市母子寡婦福祉会”主催の

 「ブロック交流会」ってのがありまして、


 ま、近くの地区の代表の方などが集まり、

 話し合いや交流などがあったんですが、


 議題になったのが、


 「新規会員の加入促進について」


 まぁー、もう、

 今、どこの団体でもそうだと思うんですが、

 若年層の参加者が集まらない!


 さらに団体メンバーの高齢化、

 会員や財源の減少など、

 存続維持がなかなか難しい団体が

 結構、多いんじゃないかと思います。



 今回、このブロック交流会には、

 60名近くの参加者がおりましたが、

 うち20名が若年層で、

 残り40名が年配の寡婦の方々。


 上げ郎も、

 ネットからの会員集客法を語れば、

 2時間、3時間、話せるんですが(笑)


 ネットにあまり触れない年配の方たちには、

 多分、チンプンカンプン(爆)


 ありふれた意見しか出せず、

 本領は発揮できませんでした〜。(T∇T)ウゥ。



 ま、でも、

 会長に頼まれて、

 「入会の切っ掛け」をみんなの前で

 スピーチしたんですが、

 結構、ウケまして(笑)

 その部分だけで、上げ郎、

 大満足でした〜♪(*^m^*)にゃは。



 しかし、まぁー、

 結局、

 「新規会員の加入促進について」は、


 行政に頼ろう、とか、

 地道な声掛け、口コミなどの活用など、

 他力本願、人任せな意見が多数。


 うちの飯塚地区だけ、

 ホームページの活用ってのが

 出ましたけどね〜。



 上げ郎だったら、まず、

 予算があれば、

 地方のフリーペーパーに広告出したり、

 市役所のホームページの広告枠を買ったり、

 フェイスブックやミクシーなどのSNS広告の利用、

 検索エンジン広告(PPC)もやるかな。


 予算がなければ、

 フェイスブックページや、

 ミクシーページを作って情報発信。

 無料プレゼントも用意して配布し、

 拡散させますねー。



 ”母子寡婦福祉会”の場合なら、

 「ひとり親家庭の公的支援制度ハンドブック」とか、

 経験豊富な年配のひとり親経験者の方達の

 手記をまとめた、

 「若いひとり親家庭へのアドバイス集」とか、

 レポートにまとめて、

 ダウンロードさせるとかいいですよね。


 レポートと引き換えに、

 メールアドレスを取って、

 ステップメールで7日間、

 会の紹介と入会誘導のメールを送るとか。



 また、ほんと、

 経験豊富な年配の方たちのお話は、

 若い者にとってはものすごく貴重ですから、

 「若い世代のためのひとり親家庭の乗り越え方」

 なんて題打った、

 定期的な懇話会やセミナーの開催で、

 新規会員の募集もできますよねー。



 なーんてことを、


 ほんとは言いたかったんですけど(爆)


 (*^^*) あは。



 ま、あの、

 読者の皆さんの中にも、

 いろんな団体の新規会員の募集で、

 悩まれてる方、いると思いますんで、

 ちょっとでも参考になればと思います♪



 上げ郎も何件かネット集客で、

 クライアントさんを抱えておりまして、

 有料ですがお手伝いはできますので、

 何かあればご相談くださいね♪
 

 

 さぁ〜て、9月は多分、

 母子寡婦福祉会のバスハイクがあるぞ!

 これ↓去年のやつ。

 http://tinyurl.com/qfcb64w

 上げ郎とフミちゃん一家が載ってます(笑)


 今年は、どこ行くのかな?

 楽しみー☆ (*^▽^*)ノイェーイ♪



 ひとり親の方は、是非、

 参加↓しちゃってくださいね〜♪


 飯塚市母子寡婦福祉会
 http://fukuoka-kenboren.jp/iizuka/

 福岡県母子寡婦福祉会
 http://fukuoka-kenboren.jp/

 全国母子寡婦福祉団体協議会
 http://zenbo.org/


 
 今日から子供たちは新学期だぁーっ!!


人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o

上げ郎のリアル子育てメルマガ配信中♪


 カテゴリ
 タグ