日曜日ですね、


 上げ郎が幹事を務める、

 ”福岡県母子寡婦福祉連合会”

 の幹事会の会合で、春日市

 クローバープラザへ行って来まして♪

 kuropu1.jpg

 kuropu2.jpg


 ま、幹事会の内容は、

 行事や会合の日程調整

 主だったんですけどねー。



 ちょっと、

 組織の話が分からないって方も

 いらっしゃると思うので、

 簡単に説明しますと、


 上げ郎が参加して、

 母子父子部長を務めている

 地元の飯塚市母子寡婦福祉会

 kuropu5.5.jpg


 の、上の組織が、

 各福岡県内の市郡の

 母子寡婦福祉会をまとめている、


 上げ郎が幹事で参加している、

 福岡県母子寡婦福祉連合会

 kuropu6.5.jpg


 その上の組織が、

 各都道府県の

 母子寡婦福祉連合会をまとめている、


 ”全国母子寡婦福祉団体協議会”

 通称”全母子協”なんですね。

 kuropu8.jpg


 その”全母子協”が連携している

 ”母子寡婦福祉対策議員連盟”

 って自民党の議員連盟があるんですが、

 そこに、いろいろと要望書を提出し、

 働きかけ活動しており、


 (1)児童扶養手当法の支給停止条項の廃止。

 (2)児童扶養手当の所得制限限度額の引き上げ。

 (3)児童扶養手当の支給を2ヶ月ごとの年6回に。

 (4)児童扶養手当の支給期間を
    大学・専門学校卒業時まで延長。

 (5)給付型奨学金制度の創設、
    及び無利息奨学金採用枠の拡大。

 (6)住宅費助成による家賃負担の軽減。

 (7)児童扶養手当に関し、
    同居親族の所得条件の廃止または緩和。

 

 などを現在、訴えているんですけど、


 最近の活動によると、

 (3)児童扶養手当の支給を2ヶ月ごとの年6回に。

 という要望が、なかなか好感触なようで♪

 実現に向けて、期待できそうだと、

 この前の幹事会で報告がありまして。



 児童扶養手当の支給、

 今現在、4カ月に1度の支給
ですが、

 これが2か月に1度の支給だと、

 結構、家計的に、助かりますよね〜♪


 是非、これは実現して欲しいもんです。



 ま、ほんと、

 ひとり親家庭への

 児童扶養手当の制度を

 地道な活動で獲得した

 当団体
ですから、

 出来そうな気もしますよね♪


 個人ではできないことも

 団体なら出来ることがある!



 全国組織の当会で、

 自分も少しでも

 全国のひとり親家庭の

 手助けになれるよう、

 今後も頑張って行きたいなーと思います☆



 (/・0・) 上げパパ、頑張ります!!

 人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

papabana3.gif

papabana2.gif

papabana1.gif

上げ郎への各種ご連絡はこちらまで♪
Copyright(C) 熱意ファクトリーズ All rights reserved.