nayami.jpg

 今日は、

 長野県にお住いの読者さん、

 しもんさんのお便りをご紹介しまーす♪


 > シングルの集い、いいですね。
 > 私もシングルです。
 > そういう集いに参加したい!
 >
 > シングルは悩んだ時に
 > 相談出来るパートナーがいなくて
 > 心細いですよね。
 >
 > 私は今、会社を辞めようか悩み中です。
 >
 > 2人の子供がいて、
 > 住宅ローンを背負っている身としては、
 > 簡単に仕事を辞めるわけにもいかず、
 >
 > でも今の状態では
 > 子供たちとの時間もままならなくて、
 > 葛藤の毎日です。
 >
 > 建築士なのですが、
 > 業界としてこの先
 > 先細りなのが目に見えています。
 > 
 > なので会社も人員削減して、
 > 人は減るのに、
 > やることは増えるという悪循環。
 >
 > 女性活躍推進という言葉も聞きますが、
 > 男性と同じを求められても、
 > それは不可能です!
 >
 > それより男性の
 > 残業ばかりの働き方を
 > 改善すべきなのではないでしょうか。
 >
 > 私も立場的に男性と同じ
 > 働き方を求められていますが、
 > 子供たちと両親、
 > そして自分自身に
 > 負担しかかけていません。
 >
 > いつ誰が音を上げても
 > おかしくない我が家族の状態。
 >
 > 立ち止まって考える時期
 > なのでしょうかね。



 いやいや〜、

 しもんさん

 メールありがとうございます!


 仕事と家庭の両立

 難しい問題ですよねー。


 住宅ローンもあれば、

 なおさら、ですねー。


 上げ郎の場合は、

 もう、離婚してすぐ、

 会社に事情を話して

 仕事の方、セーブして、

 家庭、子供達優先の方向

 シフトしましたねー。


 当時は、まだ、

 末っ子、三女のみやびどんは、

 保育園児でしたから、

 お迎えに間に合うように

 定時で仕事を帰らせてもらったり。



 学校行事で平日、

 お休みをもらうときなども、


 会社には、ひとり親であること、

 事情は詳しく話してますので、

 好意的に対応してくれてます。


 ってかもう、

 会社のほうには、


 「上げ郎は家庭優先男です!!」


 みたいな(笑)

 キャラで挑んでますんでw



 あとは、

 上げ郎の両親が、

 割と近くに住んでますんで、


 子供たちが熱で早退するときなどの、

 お迎えは、かなり協力してもらってます。




 ぶっちゃけ、

 社会的な働き方の構造って、

 今後も、働き手にとっては、

 良くなることはないと思います。



 どんどん、負担が増えて、

 過酷になって行くと思うんですよね。



 結局は、自分で、

 自分が望む環境を

 作り出さないといけないわけで、



 しもんさんも、

 ほんと、大変だと思います。


 上げ郎も、何度も、

 自分自身が、

 押しつぶされそうになったこと、

 ありますから。



 でも、必ず、解決策はあります!


 まずは、身近な、

 できそうなところから、

 徐々に徐々に、

 取り組んでみてください♪


 んで、また、

 どうしようもないときは、

 上げ郎にメールください。



 うちの読者さんも

 協力してくれますから☆



 一人じゃないですよ!

 みんなで、協力して、

 一緒に頑張って行きましょー!!

 
 

 ね♪ (*^▽^*)ノ


 人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o

papabana3.gif

papabana2.gif

papabana1.gif

上げ郎への各種ご連絡はこちらまで♪
Copyright(C) 熱意ファクトリーズ All rights reserved.