いやー、

 昨日、の方から、


 ”子育て応援券”(商品券)

 400ouenken2.jpg

 が送られて来たこと書きましたが、


 財源は、市の財源じゃなくて、

 国庫からの交付金からでしたw



 現在の安倍政権が掲げる、

 ”地方創生”

 要するに、

 地方を元気にしよう!

 って取り組みの一環で、


 政府側が、


 「いろんな地方支援事業例を用意したから、

 やりたい自治体は、

 好きな事業を選んで申請して♪

 事業のお金は国が出すからー☆」



 4200億円くらいの

 予算が組まれたそうな。


 んーで、

 上げ郎の住んでる飯塚市は、

 ”地域消費喚起・生活支援型”の、

 ”多子世帯に対する支援”事業を選択し、

 国から予算をもらい、

 『子育て応援券』の交付に、

 なったようです♪



 ってか、

 お隣に田川市ってあるんですけど、

 そこは、

 ”多子世帯に対する支援”事業を拡充して、

 中学3年以下の子ども1人につき、

 4000円分の商品券を交付。




 我が飯塚市は、

 子供3人以上いる世帯だけに

 12000円分の商品券
ですから、

 ちょっと、不公平感がw

 ありますよねー。(^◇^;)



 まぁー、全国の各自治体で、

 どんな創生事業を選択して、

 住民に還元してるのかはわかりませんが、

 皆さんの地域では、

 どんな感じですかね?




 鹿児島の読者のnaoさんから、


 「12000円の子育て応援券、いいですね。

 天からお金が降ってきたみたい!」



 メッセージ頂きました(笑)


 naoさん、いつもありがとうですー☆



 ある意味、”天”からですけど、

 ”皆さんの税金(国庫)”から、

 降って来たものでしたw


 きちんと日本経済へ還元できる

 使い方をしようと思います!!






 多分、子供のメガネ、

 買いますけど(爆) (* ̄∇ ̄*)エヘ。


 
 人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o

papabana3.gif

papabana2.gif

papabana1.gif

上げ郎への各種ご連絡はこちらまで♪
Copyright(C) 熱意ファクトリーズ All rights reserved.