今日は、

 さくらんぼ(中3)も、

 あかねちん(中2)も、

 出校日で学校へ。


 みやびどん(小5)だけ、

 学校が改装工事中で、

 出校日取り消し。


 もー、

 取り消さんでよー(苦笑)




 で、本日は、

 アメリカにより、

 広島市に原爆を落とされ、

 14万人の無差別殺人が行われた日。




 午前8時15分、

 きちんと黙とうを捧げましょうね。




 この広島に落とされた原子爆弾、

 リトルボーイを積んでいた飛行機、

 「エノラ・ゲイ」


 機長であるティベッツ大佐の母親、

 ”エノラ・ゲイ・ティベッツ”から

 とられたものと言うのが通説でありますが、


 別説に、


 ユダヤ人の言葉で、

 「天皇を屠れ」の意味である
とする説が

 存在します。



 出典はこの本↓

 http://tinyurl.com/pqowzu6

 中古でも6000円ほどのお値段付いてますねw



 ま、1つのことに他説いろいろあるのは、

 民主主義の特徴だと思いますが、


 その民主主義でさえも、

 どこかの誰かが、

 勝手に「良いものですよ」と、

 我々日本人に、

 押し付けたものであったとしたら・・


 さらに、

 我が国の日本国憲法でさえ・・・



 この本『日本人に謝りたい
 
 〜あるユダヤ長老の懺悔〜』



 要約はこちら↓で

 http://tinyurl.com/yesxac2

 ご覧頂けます。



 もっと、わかりやすい、

 一般の方の感想ブログも、

 参考になるかな。

 http://tinyurl.com/o6345da



 ま、すべてが真実かどうかは、

 読んだ本人が考えることだと思いますが、


 こういう背景が、

 第二次世界大戦、原爆投下、

 戦後の日本に、

 影響したかもしれない。


 知っておくことも大事かと思います。



 ぶっちゃけ、

 現在の安保法制審議で、

 本書の指摘するような、

 平和ボケした日本人の姿が、

 あらわになっていますしね。



 押し付けられた平和憲法、

 アメリカの核の傘下で得られてきた平和、



 誰かに与えられる平和なんて、

 そう長く続くもんじゃないです。



 平和は自分たちの力で勝ち取るものです。


 平和は綺麗ごとで得られるほど、

 世界は甘くないです。




 いまだに、

 日本は、アメリカの植民地。



 国内にアメリカ軍の基地が多数あり、

 そのアメリカ軍基地内は治外法権。


 国の主要機関はアメリカに常に盗聴され、

 監視下に置かれている。


 日本国民の学ぶ教科書には、

 一切のアメリカへの悪口や批判は掲載されず、

 アメリカは善であるという教育が

 ただただ垂れ流される。




 今日と言う日を、

 単に平和を祈る日にして欲しくないです。



 本気でアメリカに、

 モノが言える日本こそ、



 ”真のパートナー”でしょ。



 上げ郎は、個人的に、

 そう思ってます。



 嘘で固められた、

 今の日本社会を、

 我々でぶち壊しちゃいましょ!!



 そういう意味でも、

 ま、

 読んで損はない本だと思います♪

 yudabon.jpg
 http://tinyurl.com/ne6s6kx

 ここ↑安いっスよ。



 以上!!
 

 人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o

papabana3.gif

papabana2.gif

papabana1.gif

上げ郎への各種ご連絡はこちらまで♪
Copyright(C) 熱意ファクトリーズ All rights reserved.