medokahule5.jpeg


さ!いよいよ、

上げ郎の「メイド放浪記」

”最終章”でございますっ!!


引っ張り過ぎですかね(笑) にゃはは。


「アニソン・カフェ」


皆さん、ご存知ですか?


「アニメソング」だけを歌える

「カフェ」
のことで、

上げ郎が行ったのは、

さらに、「メイドさん」までくっつけた、


「アニソンメイドカフェ」!!


スナックなんかが入ってる、

雑居ビルの3階にそれはありまして、


夜は、「アニソンメイドバー」

なるんだそうな(笑)



カランコロン♪


中に入りますと、



「お帰りなさいませ!ご主人様ぁ〜☆」

↑これは、どこでも定番のようです(爆)


内装はスナックと同じ感じでしたが、

メイド服を着たおねぇーちゃんが2人、


カラオケ用のディスプレイが5つくらい、

あちこちに設置されてて、


アニメのぬいぐるみフィギアも、

あちこちに置いてありましたねー。


すでにお客さんが2人、

まぁまぁのイケメン君と、

そのイケメン君の5倍はある

巨漢のおじさん1人


さらに、その巨漢のおじさんが、

もののけ姫の米良美一ばりの、

高音な女性のような声で、

エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」を、

熱唱
しており、



こ、これが、アニソンカフェかぁ〜!!


思いました(滝汗)



「あ!カレパンさんじゃないですか!

お久しぶりです〜♪」


AKBの篠田麻里子を、

25回くらい揺すったような顔をした(笑)

それでもまぁまぁ可愛い感じの、

1人のメイドさん(ジークさん)が付いてくれまして♪


「あれ?

こちらの方は・・・お初ですかね?

え?同じ専門学校の方ですか〜?」


単なる地元オフ会の仲間で、

カレパン君とは15歳も離れてて、

初めてのメイド関連店めぐりをしている旨、

伝えると、



「えーっ!?

私、20代後半の方かと思いました!!

お若いですよね!!

全然、私の守備範囲ですよ〜♪」



ほ!


ほんとにぃ〜♪(*´∇`*)/ ←すぐ浮かれる(爆)



もう、調子に乗って、

「ヤットデタマン」とか歌ったのですが、


反応は薄く・・・(T∇T)チョイス間違えた。。。


そのあと、ジークさんと入れ替わって、

ピー子さんが登場


 「ピー子でーす♪」


 (*〇o〇*)やばい!めっちゃ可愛いっ!!


もう、顔ばっかり見てて、

何を話したのか

良く覚えてないんですけど(笑)



まぁー、やっぱり、

39のおっさんにもなると、

10代の若い女の子となんて、

接点もないですし、会話もしませんからね!


ぶっちゃけ、ちょっち、


興奮気味でしたよ(爆) にゃはは!



しかし、まぁー、

ほんと、

客層は、「アニメ好き」って統一した属性ですし、

若いメイド服着た女の子はいるし、

メシも作ってくれる、お話しもできる、

会計も2時間くらい居て飲んで食べて2000円くらい。



ここは、楽しめましたね〜♪



酒の飲めない

コスプレスナック
って感じですよ(笑)


カレパン君、今、24歳ですけど、

彼のような年代は、

こういう遊びをやってんだなーって、

39のおっさん上げ郎は、

いい社会勉強ができましたねー。


「メイドカフェ」

「メイドマッサージ」

「アニソンメイドカフェ」


メイド三昧な1日でしたけど、

ほんと、貴重な体験ができた1日でした〜♪


読者のみなさんも、

結構、ご存じない世界だったんじゃ

ないでしょうか?

ね♪



フミちゃん、


今度、


メイド服を着・・(フミ-_-)=○)`□°)・;'.、ふごぉ!!


人気ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします♪o(*^▽^*)o